痩せたい、でも運動したくない

痩せたいけど運動したくない!じゃあ食事制限しかないでしょ!

痩せたい。
ダイエットしたい。
でも、運動はイヤ、苦手で続かない。
それでも痩せたい・・・

ダイエットは算数です。

摂取カロリー < 消費カロリー =痩せる

摂取カロリー > 消費カロリー =太 る

  • 食べたものよりも消費したエネルギーが多ければ、体重は減るし
  • 食べたものよりも消費したエネルギーが少なければ、体重は増える。

 

消費エネルギーを増やすには、体を動かす=運動するってことですが、これがイヤというのなら、摂取エネルギーを減らすしかありません。


摂取エネルギーを減らすということは、
  • 食べる量を減らす
  • 食べるカロリーを減らす

ということになりますが、
ここで「食欲を減らす」という方法があります。
こちらも

  • カロリーの少ないものを食べて、お腹を膨張させる
  • 脳神経に働きかけて、食欲をなくす

という二つの方法があります。

 

この中で一番楽に痩せられそうなのが、「食欲をなくす」方法です。
「我慢」するのではなく、「食欲」そのものをなくすわけですから、「食べたい」という欲求と戦うことがないんですよね。


食欲をなくす方法

食欲抑制効果のある成分を摂る

食欲抑制効果のある成分はこちら。

  • ガルニシア
  • ギムネマ
  • グァバ葉ポリフェノール

ガルニシアはスパイスとして、ギムネマはお茶として、グァバ葉ポリフェノールはお茶、ドリンクとして市販されています。

食欲抑制効果のあるアロマの香りを嗅ぐ

食欲抑制効果のある香りはこちら。

  • ペパーミント
  • グレープフルーツ
  • パチュリ

アロマではなく、そのものの匂いを嗅ぐのもありです。

食欲抑制効果のツボを押す


  1. 地倉(ちそう)
  2. 耳の神門(みみのしんもん)
  3. 胃点(いてん)
  4. 肺点(はいてん)
  5. 飢点(きてん)

食欲を抑えるツボ


左右の地倉は下から押し上げるように、5秒間ほど3回押す。
左右の耳のツボは、綿棒などで軽くトントンと押す。

食事の30分ほど前に1セットやると効果的です。

食べすぎを抑える方法

こちらは、食欲そのものをなくすのではなくて、疑似的に他のものので食欲を紛らわす方法です。

炭酸水を飲む(水を飲む)

水分を摂ることで、胃が膨張して空腹感がなくなります。
炭酸水(糖分なし)なら、さらに胃の中で膨張して、お腹がいっぱいになった感じになります。

よく噛んで食べる

脳の満腹中枢は、食事開始から20分くらいで働き始めます。
なので、食事はゆっくりと噛んで20分以上かけて食べるようにします。
噛むことで、酵素も無駄遣いしないので、エネルギーを消費しやすくなります。
※酵素の無駄遣いについてはこちらの記事を参照にして下さい。

置き換えダイエット食品を利用する

一時期流行した、豆乳クッキーとか、おからやこんにゃく、寒天などが原材料のカロリーが少なく、お腹の中で膨張するような代替え食を1食置き換えたり、お腹が空いたときに食べることで、食べすぎを抑えることができます。

痩せたいけど運動したくない!疑似的に運動する

  • 運動するが苦手
  • 運動する時間がない
という場合には、自分の意志に関係なく勝手に筋肉を動かしてくれるようなグッズを使う方法もありです。
ダイエットのための器具は色々とありますが、運動が苦手な人は3日坊主になってしまって、なかなか続かないというのが現状でしょう。
自分で動かす器具ではなく、例えば座ってるだけ、寝てるだけで勝手に動いてくれるような「ずぼら器具」が長続きのコツ。

例えば楽天市場のダイエット器具ランキングで一番売れているのは、CMでもおなじみのSIXPAD。

つけているだけで、勝手に筋肉を動かしてくれるEMS器具です。
特にMTGのSIXPADは、洋服の下につけてもわからないくらいの薄さ、大きさが人気の秘密。
CMでもよく見かけますよね。

SIXPAD


 痩せたいけど運動したくない!まとめ 
痩せたいなら、食べないか、運動するしかありません!
運動したくないなら、食べないしかありません!

でも!食べる量を減らすだけのダイエットは、一時的に痩せることはできてもリバウンドを繰り返す引き金になります!
健康的に食事制限でやせたいなら、しっかりと栄養バランスを整えることを忘れないで下さい。

 

ダイエットをやめたとたんにリバウンドしちゃうのは、我慢してた反動で、食べすぎちゃう!ってことだけが原因じゃないのよ。
ダイエットを繰り返す度にリバウンドするのは、だんだん代謝の悪い身体になっていくからなの。


 

え〜、じゃあ、キャベツダイエットとか、リンゴダイエットとかってダメなの?


 

栄養バランスを考えずに、カロリーだけを減らすと、体は危機感を感じて入ってきたものを貯めこもうとするの。
だから、代謝がおちてしまって、ダイエット前を同じものを食べても太ってしまうことになるの。


⇒カロリーを減らしてもバランスが悪いと太る

カロリナ酵素プラス いつ飲む


食べた〜い、でも痩せた〜い!


そんな欲張りなあなたの望みをかなえてくれます!

↓↓↓↓↓


カロリナ酵素プラス 公式サイトへ

関連ページ

ダイエットサプリですぐに痩せる?ダイエットサプリの効果について
運動もしたくない。食事も減らしたくない。ダイエットサプリを飲むだけですぐに痩せることはできるの?ダイエットサプリの役割と効果について。
飲むだけで痩せるやせ薬って本当にある?
飲むだけで痩せるやせ薬って本当にあるの?運動せず、食事制限もせずにやせられるやせ薬の実態は?
ペこちゃんダイエット何をやるの?
最近いきなり痩せた芸能人といえばぺこりんことペコちゃん。ぺこ式ダイエットのやり方とは?
痩せたいけど食べたい、痩せる食べ方
痩せたいけど食べたい。痩せたい!でも食べたい!食事制限するダイエットはしたくない!痩せる食べ方ってあるの?
簡単に体脂肪を減らす方法は〇〇を上げる!
ダイエットは体重が減れば成功?いえ!体脂肪を減らしてこそ太らない体になれるのです!簡単に体脂肪を減らす方法は?
ダイエットを成功させるなら知っておきたいPFCバランス
PFCバランスとは?カロリーを減らしてもバランスが悪いとダイエットは失敗します!太らないためのPFCバランスとは?
理想体重と体脂肪率、計算方法と美容体重
理想体重の計算方法。美容体重と標準体重、体脂肪率について。
ダイエットと脳の関係
ダイエットと脳は密接な関係があります。何をやってもダイエットに失敗してしまうという方は、太る脳になっているのかもしれません。
【肥満遺伝子検査】肥満遺伝子を知らないとダイエットは失敗する!
何をやっても痩せないというあなた、自分の肥満遺伝子を知っていますか?肥満遺伝子によってダイエットの方法は変わってきます。まずは肥満遺伝子検査から。