1. TOP
  2. 足痩せ
  3. 着圧トレンカと着圧レギンス、どう違う?おすすめはどれ?

着圧トレンカと着圧レギンス、どう違う?おすすめはどれ?

 2018/02/13 足痩せ   96 Views

履くだけで痩せる?足が細くなる?という着圧トレンカ、着圧レギンス。トレンカとレギンスは別物です。着圧トレンカ、レギンスの選び方と、おすすめのアイテムを紹介します。

着圧レギンスと着圧トレンカの違いは?

  • 着圧レギンスは、足首までのスパッツタイプのもの。
  • 着圧トレンカは、土踏まずの部分がつながっているもの。

レギンスとトレンカの違い

タイツを足首からすっぱりカットした形が着圧レギンス。
タイツのかかとと、つま先をカットした形が着圧トレンカになります。

着圧レギンスとトレンカ、どちらを選べばいいのでしょうか?

  • 加圧が足を刺激して、リンパの流れを整えることで、老廃物が排出される。
  • 遠赤外線が体温を上げることで、燃焼をアップする。
  • 骨盤をしっかりと締め付けることで、お腹周りがすっきりする。

着圧レギンスも、着圧トレンカもこのような特徴があります。

着圧レギンス、着圧トレンカ、どっちが痩せる?

どちらも昼用と夜用があります。
レギンスかトレンカを選ぶポイントは、昼間用で選ぶ場合はファッション性ですよね。
自分の普段のコーディネートにマッチしているかどうかってことです。

どちらでも問題がなさそうであれば、おすすめするのは、着圧トレンカです。
何故なら、足ふまずがホールドされていることで、ずれにくいこと。
また、足の裏のツボにも働きかけることができるからです。

現在沢山の着圧レギンス、着圧トレンカが販売されていますが、いづれも、足首、ふくらはぎ、太もも、お腹、ヒップとそれぞれに違う加圧がかかるようになっています。
レギンスだと、サイズがあっていないと、足首の締め付け部分が痛いとか、ずり上がってしまうとかしてしまいますが、トレンカタイプだと、それがありません。

意外と探してみると、トレンカよりもレギンスのほうが多いんですよね。
もともと履くだけで足が細くなるという着圧グッズは、パンツ部分のないセパレーツタイプが主流でした。

有名どころだと、「エクスレッグスリマー」とか。

エクスレッグスリマー

こちらは踵まであるタイプになりますが、足痩せには足裏のツボが重要ってことなんですね。

おすすめの着圧トレンカは?

レグスリマーメイクトレンカ

レグスリマーメイクトレンカ

履いて寝るだけ、睡眠専用の着圧トレンカ。
トルマリンを配合した20個の突起が足裏のツボに働きかけます。
足つぼマッサージ効果で、腎臓、小腸に働きかけて老廃物のつまりを改善します。
生地に埋め込まれたゲルマ・チタンの発熱効果で、燃焼アップ。
履くだけで、身体はぽかぽか、血流がアップしてセルライトを解消するというアプローチになっています。
体温が1℃上がることで、代謝は30%ほどアップするといわれていますから、体温ってすごく重要なんですね。

ゲルマ・チタンの温熱波動

お腹まですっぽり履くタイプなので、ぽっこりお腹にも期待できるのが着圧トレンカの特徴ですね。
イメージとしては、第二の心臓といわれるふくらはぎをマッサージして、上へ上へとリンパを流していくイメージ。足の付け根には、そけいリンパ節があります。エステでやる足痩せマッサージもここへ向けてリンパを流していくんですね。
リンパの流れを改善して、むくみとセルライトに働きかけるというメカニズムですね。
寝ながらにして、エステでのリンパマッサージを受けているイメージ。

レグスリマーメイクトレンカは、骨盤を矯正できるように加圧されているので、姿勢もよくなって、お腹周りもスッキリ。

姿勢がよくなると、お腹もへっこみます。

試しに、かかとをくっつけて外に向けて開き、両手をゆっくり上に上がてつま先立ちになってみてください。そのまま5秒間停止。ゆっくり元の姿勢に。
これだけで、ちょっとお腹が凹みます。
それは、姿勢が一時的ですが矯正されているからです。
骨盤がしっかりと矯正されれば、この位置をキープできます。

↓ステマかも…?ですが、2週間でこんなに?

お値段は、1着12,000円⇒3,980円

着圧レギンスも着圧トレンカもだいたい相場はこのあたりです。
どのサイトも〇%割引とかってなってますが、あまり元のお値段は当てにならないと思った方がいいでしょう。

1枚だと送料が648円かかります。
3枚から送料無料。(11,940円@3,980円)
5枚だとさらにプレゼント付。

レグスリマートレンカ

スラりんウォーマー

スラりんウォーマー

こちらも基本は「履いて寝るだけ」となっていますが、昼間の着用もOKのタイプ。
レグスリマーメイクトレンカと比べてかかと部分もあり、足裏の面積が広くなっています。
ただし、レグスリマーメイクトレンカのように、トルマリンのブツブツとかはついていません。

3枚以上の購入の場合で3ヶ月以上使っても満足できなかった場合には全額返金保証がついています。

お値段は、1着8,290円⇒3,980円。

ただし、1枚の場合は、送料800円と手数料が315円かかるので、税込みだと5,413円になります。

1枚だと送料が648円かかります。
3枚から送料無料。(11,940円@3,980円)
5枚だとさらにプレゼント付。
価格は、レグスリマーメイクトレンカと全く同じになりますね。
ただし単品購入だと、送料以外に手数料がかかるのでレグスリマーメイクトレンカより割高になります。

レグスリマートレンカ

おそとでメディキュット トレンカ

昼用トレンカならこちらがお勧め。
こちらは、普通にドラッグストアなどで購入できます。
販売店によって価格は違いますが、通常価格は2,200円。
レグスリマーメイクトレンカよりかなりコスパはいい感じですね。
その分、どちらかというと位置づけは、ストッキング、タイツの延長といった感じ。
骨盤矯正までの加圧力はありません。


まとめ

レギンスかトレンカか?
好みの問題もありますが、そもそもトレンカだと選択肢が少なくなります。
ただ、立ち仕事などで夜はいつも足がだるいように感じる方には、トルマリンの突起が足裏を刺激してくれるレグスリマーメイクトレンカが、足の疲れをいやしてくれるでしょう。

⇒レグスリマートレンカの詳細はこちら

⇒おススメの着圧レギンスはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

着圧レギンスとトレンカ、選ぶならどっち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • グラマラスパッツ 効果・口コミ総まとめ【着用動画あり】

  • 履くだけで足が細くなる最強の強力着圧レギンスはコレ!

  • マジカルスレンダー効果・口コミ総まとめ【着用動画あり】最安値着圧レギンス

  • 着圧レギンス(ダイエットレギンス)大きいサイズ3Lまで【フリーサイズは危険】

  • 履くだけで足が細くなるタイツ

  • 夏でも履けるダイエットレギンス【着圧レギンス夏用】ってどう違う?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。